タトゥー除去

TATTOO REMOVAL

医療レーザー タトゥー除去

レーザー光で色素を破壊することで
徐々に薄くしていきます。
2~3ヵ月おきに通院していただき、
3~5回ほど照射するとかなり薄くすることができます。

QスイッチYAGレーザーによる
タトゥー除去

レーザー光で色素を破壊することで徐々に薄くしていきます。
2~3ヵ月おきに通院していただき、3~5回ほど照射するとかなり薄くすることができます。
当院で使用している機器は、532nmと1064nmの2波長を切り替えることができる医療用QスイッチYAGレーザーです。
入れ墨に色に対して、波長を切り替えることで色素除去していきます。

532nm

532nmの可視領域のレーザー光は、赤系の暖色インクに吸収されやすい特性があります。そのため、赤系インクなどを使用している入れ墨の除去に適しています。

1064nm

1064nmの近赤外域のレーザー光は、黒や青の暗色系インクに吸収されやすい特性があります。そのため、黒や青系インクを使用している入れ墨の除去に適しています。

ダウンタイム

施術時間

20分~(大きさによって異なります。)

麻酔

麻酔クリーム(別途1080円税込み)
クリームタイプの表皮麻酔で痛みはかなり緩和されますが、レーザー特有のパチパチ油がはねたような痛みがあります。
※どうしても我慢できない場合は、局所麻酔(料金別途)もございます。

腫れ・傷跡

患部は腫れが出るので、お薬とテープで保護します。

通院ペース

最低1か月半あけていただくと次回の照射が可能です。範囲の広い方は、数回に分けての照射となります。お急ぎの方は担当医師にご相談ください。

お薬

3日間~1週間は外用薬とテープ保護が必要になります。

メイク

お顔の場合は、患部以外は当日より可能。患部はかさぶたが取れてから可能。

シャワー・入浴

シャワーは当日から可能。入浴は翌日から可能ですが、身体を温めると腫れや出血が長引く場合があります。サウナや長時間の入浴は一週間は避けてください。

備考

テープ保護が取れた後は、日焼けにご注意ください。
水泡ができる場合がございますが、お薬を塗布していただくと治ります。
ご心配な方は、お電話にてお問い合わせください。

24時間受付中!

Reservation

タトゥー除去に関する診察診療WEB予約

Recruit

求人情報

未来のHAABスタッフへ

スタッフの豊かな人生がなくては、
患者さまも医院も成り立ちません。

Contact

お問い合わせ

ご相談・初診のご予約はお気軽に