第一印象が変わる
HAABの美眉
メディカルアートメイク

職場や大切な人とのプライベートな時間、あらゆるシーンで欠かせないのが、第一印象の好感度。
お顔の第一印象の中で、大きな印象を与える目元の眉毛のアートメイク。理想の目元のスタイリングだけではなく、医療技術で地肌にデザインを施すことで、地毛では実現できない印象を形成することができる施術。
医療技術だからこそ、施術前のカウンセリングでの施術リスクのケアとカウンセリングで打ち合わせしたデザインの高い再現性を実現。
女性の眉毛のアートメイクをお探しの方は、是非、HAABへご相談ください。

RECOMMEND美眉メディカルアートメイクは
こんなお悩みにオススメ

  • 自眉毛が薄い 自眉毛が薄い
  • 自分にあった眉毛のデザインがわからない 自分にあった眉毛のデザインがわからない
  • 目元の第一印象を改善したい 目元の第一印象を改善したい
  • 左右の眉毛のバランスが乱れている 左右の眉毛のバランスが乱れている

HAABの美眉メディカル
アートメイクとは

アートメイクは持続性のある落ちにくいメイクのことをいいます。よく刺青と同じと思われている方も多いのですが、刺青が真皮層に対して色を入れるのに対し、アートメイクは表皮に対して色を入れていきますので、数年で色が薄くなっていきます。
女性の施術を診察診療するHAABでは、女性の肌・眉の施術に特化した当院ならではの技術を採用し、立体的かつ自然な仕上がりが2時間で可能となりました。HAABのアートメイクは、自然かつ女性ならではの清潔感の仕上がりから自然で柔らかい印象の仕上がりまで、高い技術を提供しています。また、当院では、女性の古いアートメイクのデザイン修正、カラーチェンジ、除去など高度な修正技術による施術も行っております。

PICKUP

第一印象が変わる美眉メディカルアートメイクを受けた方のインスタ画像を紹介

ATTENTION

アートメイクは
 医療行為です

一部サロンやエステでアートメイクを行っている店舗がありますが、アートメイクは皮膚に針で色素を入れる医療行為です。
クリニックは経験豊富な医師・看護婦が施術を行うので、安心です。クリニックだから、施術前に麻酔クリームを使用できますので、痛みが心配の方も安心!もちろん、麻酔料金は頂きません!

アートメイクのリスクについて

医療アートメイクとは、使い捨ての医療用ニードルと色素を用いて、皮膚の真皮上層部に染色していく行為です。
アートメイクの施術直後は濃く発色しますが、1週間程で半分くらいの発色に落ち着きます。個人差が生じますが、数ヶ月〜数年かけて徐々に薄くなり、完全に消えることはありません。色の定着に個人差がありますので、1回で仕上がる方と、2〜3回と回数が必要な方がいます。
仕上がりが希望の色・形と異なるリスクがあります。ニードルの刺激により、発赤・腫脹・疼痛・搔痒感が数日続く場合があります。
また、感染・予期せぬアレルギー等の副作用が起こる可能性があります。

HAABの
美眉メディカルアートメイク
料金のご案内

CONTACT美眉メディカル
アートメイクに関する
診察診療
WEB予約はこちら

Recruit

求人情報

未来のHAABスタッフへ

スタッフの豊かな人生がなくては、
患者さまも医院も成り立ちません。

Contact

お問い合わせ

ご相談・初診のご予約はお気軽に