コラム
睡眠不足が続くと最大で73%肥満が増加?!睡眠と痩身について〜痩身・小顔施術ならHAABビューティー南青山クリニック〜

コラム

18.07.22Sun

睡眠不足が続くと最大で73%肥満が増加?!睡眠と痩身について〜痩身・小顔施術ならHAABビューティー南青山クリニック〜

睡眠不足と肌荒れはみなさんご存知だと思います。

ひと昔前までは、寝ないと痩せるとなんの根拠もなく思ってた時代もありましたが、それは間違いです!!

現代では、睡眠をきちんと取るとダイエット効果があり痩せやすい体質になります。以外に食事、運動よりも睡眠が実は大事なんです。


『なかなかしっかりとした睡眠をとるのって難しかったりしますよね・・・。』


私も最近何度も寝てるときに起きてしまったり、睡眠が浅くてなんだか疲れが取れきれてないです・・・。

お客様で忙しくて体重が増えてしまった方に聞くと、忙しくて食事が不規則になり増えてしまったと言う方がほとんどです。

そして寝不足です。


実は『不規則で夜は遅くついつい食べ過ぎてしまった!!』という事の原因は睡眠も多いに関係してくるのです(・□・;)!!

睡眠不足が続くと最大で73%肥満が増加すると言われています。

『恐い、、、恐ろしすぎますよね。』


睡眠時間が7~9時間の人に比べ、

・睡眠が4時間以下の場合:73%肥満になりやすい

・睡眠が5時間程度の場合:50%肥満になりやすい

・睡眠が6時間程度の場合:23%肥満になりやすい

といわれています。

睡眠でこんなにも変わってくるんですね。

食欲が増すのはグレリンというホルモンの影響で、満腹感を得られるのはレプチンというホルモンの影響です。

食欲を抑えるレプチンのほうが増えれば痩せやすい体質になるし、食欲を増すグレリンのほうが増えれば太りやすい体質になります。ホルモンにも種類がたくさんですね。

ダイエットをしている人からすれば、レプチンが増えたほうがもちろん嬉しいですよね!♪

ですが、恐ろしいことに睡眠不足になるとレプチンが減少し、逆に食欲を増すグレリンが増えて、太りやすい体質になる事がわかっています。

『レプチンかむばっくーー!!!』

『グレリンが増えると高カロリーの食べ物が欲しくなり太りやすい体質に・・・。』

ここまででも、睡眠がダイエットにどれだけ関係があるか分かりますよね!!

理想的な睡眠時間は7時間と言われています。

上質な睡眠をとって、代謝をあげ、体すっきりお肌プリプリを目指しましょうね!!!

睡眠不足はお肌の大敵!って昔から言いますが、

その通りですね(笑)。

しっかりと湯船に入り、体をあたため

充分に寝て、健康美的な生活スタイルにしていきましょうね☆


ダイエット・痩身のご相談は、HAABビューティー南青山クリニックへ
http://clinic.haab.co.jp/
東京都港区南青山2-22-19 三和青山ビル11F
東京メトロ銀座線”外苑前駅” 徒歩3分
TEL 03-6447-4120

診療時間
月 15:00~19:00(外来受付)
金 11:00~21:00(最終受付20:00)
土 11:00~20:00(最終受付19:00)
日 11:00~20:00(最終受付19:00)

Recommended Entry