コラム

なぜダイエットをするとバストから落ちてしまうの?〜痩身・小顔施術ならHAABビューティー南青山クリニック〜

ダイエットをしている方、された事のある方ならお分かりになると思いますが、
ダイエットをすると、落としたくないバストからサイズが落ちてしまった経験があると思います。

なぜ落としたくないバストから落ちてしまうのでしょうか??
今日はそのことについて書いていきたいと思います。

その原因は、胸の構成と形にあります。

触った時の柔らかさから分かるように、胸の大部分は脂肪で出来ています。
それ以外には、中に乳腺が張り巡らされており、
さらに下には、胸を支える大胸筋があるという構造になっています。

・バストは身体の中で一番いらない脂肪
胸の脂肪は、内臓や筋肉や骨などといった
体の中で重要な器官に大きく関わっていません。

ですので、ダイエットを行った際には胸の脂肪が
まず初めに燃やされてしまうようです。

女性としては一番キープしておきたい部分だと思います。
そんな大切な部分が一番最初に落ちてしまうなんて悲しいですよね・・・。

・胸の脂肪が温かいから
胸は心臓に近いため、
体温が高めになっているそうです。

脂肪が燃焼する際には、温められて柔らかくなったところから先に使われていきます。
そのため、比較的温かい胸の脂肪からなくなってしまうと言われています。
胸は燃焼されやすい環境が整っているということになりますよね。

・胸に栄養がいかなくなってしまう
ダイエットのために食事制限をする方、多いですよね。
いきすぎた食事制限をしてしまうと、上記のような事が起こってしまいます。

バストには多くの栄養が必要なため、
制限されてしまうとすぐにダメージを受けてしまうそうです。

栄養そのものが足りなくなるだけではなく、
厳しい食事制限をすると血液も作られなくなってしまい、
栄養を運んでもらえず、胸を維持することが出来なくなります。

また、ホルモンバランスが崩れることも胸が落ちる原因のひとつです。

では、大切なバストを守りつつダイエットするにはどのようにするべきなのでしょうか?

胸が小さくなるのは、ダイエットによって胸の筋肉(大胸筋)が減ることにも関係します。
胸を残したまま痩せるためには、胸筋を鍛えることが大切です。

・過度な食事制限をしない
・胸筋を鍛えておく

あとは背筋を伸ばすように心がけてください。
猫背になっている状態と背筋を伸ばしている状態では
胸に働きかける筋肉が違うのがわかりますよね?

お仕事中や通勤電車の中など、意識してやってみるようにしてくださいね♪

 


ダイエット・痩身のご相談は、HAABビューティー南青山クリニックへ
http://clinic.haab.co.jp/
東京都港区南青山2-22-19 三和青山ビル11F
東京メトロ銀座線”外苑前駅” 徒歩3分
TEL 03-6447-4120

診療時間
月 15:00~19:00(外来受付)
金 11:00~21:00(最終受付20:00)
土 11:00~20:00(最終受付19:00)
日 11:00~20:00(最終受付19:00)

  • 当クリニックについて

    当クリニックについて

    東京メトロ銀座線外苑前駅から徒歩2分に
    あるクリニックです。

    CLINIC INFOMATION
  • 上質のくつろぎ空間

    上質のくつろぎ空間

    まるでご自宅でくつろいでいるような安心できる
    プライベート感のある空間です。

    GALLERY
  • 海外セレブリティが絶賛の痩身注射

    海外セレブリティが絶賛の痩身注射

    新しい痩身注射の始まり。今までには
    なかったこの効果やメリットをぜひ体験下さい。

    MENU
  • メディア掲載情報

    メディア掲載情報

    メディアで取り上げられた当院の記事の
    一部をご紹介いたします。

    MEDIA
  • ご来店情報

    ご来店情報

    あの芸能人やモデルも絶賛!
    当院にお越しいただいた方々をご紹介いたします。

    VOICE
  • 当院の施術料金について

    当院の施術料金について

    当院の施術に関する料金のご案内です。
    お得なパックプランもご用意しております。

    PRICE